現在の閲覧者数:
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
オーロラ!? in Tokyo
ただいまです!
帰りに「おぉ!!」と思って一回いい家に戻ってから撮った写真です
まさに”撮れたて”の新鮮な写真です


思わずオーロラを思い出しました。
もちろん加工はしてないですよ~


上空の小さな水滴や雲に街の光が映ったみたいです。
街のありかを示しているようで面白い



DSC03068.jpg

DSC03058.jpg

港区 「オーロラ!? in Tokyo」



一枚目の左側の上空は六本木ヒルズの””、右側の活動中の東京タワーの上空が”オレンジ”に見えます。
二枚目の左奥のひときわ白い部分が新宿上空にあたります。

■前の写真「朝霧 in Tokyo」へ


■□お知らせ■□

また4日ほどお留守にします。
復帰しましたら、またよろしくおねがいいたします!!



オーストラリア旅行記1~3はこちら。
まだ見てない方はどうぞ

■ケアンズ旅行 3 動物探検ツアー後編
■ケアンズ旅行 2 動物探検ツアー前編
■ケアンズ旅行 1





ブログランキングに参加しています!
綺麗だな~と思ったらここを是非クリックしてください。現在46位です。(21位アップ!)
更新がしばらく空いてるのにもかかわらず更新するとすぐ順位があがります。いつもいつも本当にありがとうございます



写真を見た感想や意見もお待ちしています
書き込みには喜んで反応しますのでじゃんじゃんどうぞ!


※ 左のクリック募金にもご協力お願いします♪
■□風景・自然写真■□
綺麗な写真がたくさんあります。
スポンサーサイト
2006/02/26 23:58 | 港区の空・景色・夜景 | コメント(5) | Trackback(0) | pagetop↑
朝霧 in Tokyo
お久しぶりです。

最近は寒暖の変動が激しいですがお元気ですか~


今日はオーストラリアを一休みして久しぶりに東京の空の写真です♪

毎日見に来てくださっている方もいるのに更新が全然進んでなくて本当にすみません

無駄に忙しいもので・・・。あとブログの調子が最近あまりよくないんです(いい訳ですけど。。。


東京の霧って珍しいみたいですよ~

今日はそんな日の出直前の霧に浮かぶ超高層ビル群をどうぞ!




DSC03038.jpg

港区 「朝霧 in Tokyo」



一枚目の左側に今忙しい六本木ヒルズ、右側におやすみ中の東京タワーが見えます。
二枚目の左のちっちゃく写ってる橋がレインボーブリッジです。



オーストラリア旅行記1~3はこちらです。
まだ見てない方はどうぞ

■ケアンズ旅行 3 動物探検ツアー後編
■ケアンズ旅行 2 動物探検ツアー前編
■ケアンズ旅行 1





ブログランキングに参加しています!
綺麗だな~と思ったらここを是非クリックしてください。
更新が遅いのにもかかわらずいつもいつもありがとうございます



写真を見た感想や意見もお待ちしています
書き込みには喜んで反応しますのでじゃんじゃんどうぞ!


※ 左のクリック募金にもご協力お願いします♪
■□風景・自然写真■□
綺麗な写真がたくさんあります。
2006/02/25 23:59 | 港区の空・景色・夜景 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
オーストラリア~ケアンズ旅行 3 動物探検ツアー後編

更新がまた空いてしまいました

実は地元の同窓会に行ってました。6年ぶり以上の人もいたりで「えっ、誰・・・?」という人もちらほら。。。

それでも久しぶりの再会で楽しい時間が過せました。
80人以上集まったのはいいけど全部絡みきれなかったのがちょっと残念

そしてお決まりのオールで生活パターン完全に狂いました



はい。今日は動物探検ツアー後編です。

前回の最後に出てきたかわいい動物覚えてますか?


覚えてない方、まだ見てない方はこちら
■動物探検ツアー前編
成田からケアンズに着くまではこちら
■ケアンズ旅行 1





15:30 グラネット渓谷到着。
この渓谷に生息する可愛い“ロックワラビー”を探しに行きます。運がよければ、このワラビーたちに手からえさをあげることもできます。




そうです。これがワラビーです。
とりあえず運が良かったみたいです












DSC01928.jpg
 
ワラビーの気持ち誤訳例

にやり
エサ係がまた日本から集団でやってきたぜぃ。
さてと、今日もかわいい顔してたんまり食うぜ
うっしっし
 

 
ワラビーの気持ち誤訳例

ねぇねぇ
ぼくおなかすいたの。
エサちょうだい

 

 



訳なんかどうでもいいんです!!
本当にめちゃくちゃかわいいんですよ

このつぶらな瞳とかわいい手で
男も女も子供もイチコロです











DSC01934.jpg
DSC01939.jpg

こんな風にちっちゃな手で
ぎゅっとつかまりながら食べるんです。

もうかわいすぎて
こっちが食べちゃいたいくらい
こらっ!
そんな顔されたらまたエサあげたくなっちゃうでしょ




でも住んでるところはこんな岩山。
ごっついところ。
やっぱり自分の身を隠すためなんだろうね

DSC01943.jpg



その後、ジュースとホームメードケーキにてアフタヌーンティータイム。




地平線までずーーっとまっすぐな線路。
DSC01950.jpg

もちろん踏み切りはあります。
しかし、一時停止なんかなし。
なにせ貨物列車が通るのは一ヶ月に一回ですから!!
残念!!(列車が見られなくて)









DSC01954.jpg
DSC01955.jpg



スケールが大きすぎるぞ、オーストラリア!!



16:20 高原の農作物地帯を抜けナーデロス湿地へ。

*車窓から黒鳥や海ワシなどの野鳥をご覧いただけます。



実際見ましたよ。
白鳥と黒鳥。
単眼鏡?でね
ちょっと遠かったけど。。。




17:00 ビックピーナッツ(八百屋)到着。

*この辺りの高原でとれた野菜や果物をご覧いただけます。また、その季節の果物の試食をすることもできます。
*季節によっては、この辺りに棲息する大コウモリの大群をご覧いただけます。










俺の名はビックピーナッツ。
おっと、名前だけじゃねえぜ!
実際に道路わきに大きな
ピーナッツが立ってるんだぜ。

しかも帽子までかぶってるんだ。
おしゃれだろぅ。。
写真の左下を見てくれよな。
そりゃぁおめえ、オーストラリアの
自然の大きさには負けるけどな
DSC01965.jpg
 







         



DSC01962.jpg
 
近くの畑で取れたばっかりの新鮮な果物。野菜。ピーナッツ。(作りたて?)パンが並ぶ。
感じのいいおばあちゃんが、たくさん試食を振舞ってくれた



途中、大コウモリの大群もばっちり確認しました。
またもや車内から単眼鏡でね
相当な数がうじゃうじゃ木に止まってました

DSC01969.jpg


草を食む牛くんたち。



次はあの「天空の城ラピュタ」のモデルになった場所にいきます!



17:15 カーテンフィグツリー見学。

*世界自然遺産に指定されている熱帯雨林内にある、植物界の殺し屋 “カーテンフィグツリー”の驚異の姿を間近で観察していただけます。
*国立公園への正式な入場許可を所有しているのはどきどきツアーだけです
(だそうです)




DSC01978-.jpg



これがとにかく巨大!!どうがんばっても一枚の写真に納まりきらない。
ほとんど真上を見上げる感じ。

簡単に説明すると、締め殺しのイチジクと呼ばれる植物が他の木に寄生した。やがてその木が枯れ倒れかけたところ、たまたま他の木に斜めにつかえて、イチジクが巨大なカーテン状に垂れ下がったもの。

これがほんとに偶然の産物らしい。

簡単じゃなかった

宮崎駿監督は映画を作る前にオーストラリアに何度も足を運んで構想を練ってたんだって。













DSC01984.jpg
 
DSC01986.jpg
 
DSC01990.jpg
 
本当に森の精でも住んでるんじゃないかと思うほど神秘的なところ。

なんとも言えない不思議な感覚につつまれました。




DSC02000.jpg


再び移動
いよいよ相当レアなあの動物に会いに行きます!


17:30 どきどきキャンプサイト到着。

このツアーの目玉“カモノハシ”を探しに行きます。動物園でも見られる確率が2割ほどというカモノハシを、ここでは、泳いでいる姿はもちろん、陸に上がっている姿や巣穴に草を運んでいる姿も見ることができるときもあります。また、時期によっては体長15センチほどの赤ちゃんカモノハシがお目見えすることもあります。

その後、オージーバーベキュー!ビーフ、チキン、ソーセージのバーベキュー、4種類のサラダ、パン、デザートとなります。ワニやカンガルーの試食もはじめました。飲み物は、ジュース、ワインの飲み放題!食後はオーストラリアならではのビリーティーセレモニーにてしめくくり。




突然オオトカゲ登場!!
DSC02023.jpg
いや~ほんとにデカイ!

この川にカモノハシがいます。
DSC02027.jpg


あっ、浮かび上がってきますよ~












DSC02053.jpg
DSC02054.jpg
DSC02055.jpg
わかりにくくてごめんなさい。
これがカメラの限界です。
拡大してみてください
右の方を向いてるのが分かるかな?



これだとわかりにくいですけど、カモノハシって思ってた以上にちっちゃな動物でした。
DSC02041.jpg
 
とてもデリケートなので、大きな声、フラッシュ撮影、指差しはご遠慮ください。

めったにお目にかかれないはずの”カモノハシ”を間近で見られたことと、自分たちの日頃の行いを結びつけ満足したところでおまちかねのBBQ



その後、オージーバーベキュー!ビーフ、チキン、ソーセージのバーベキュー、4種類のサラダ、パン、デザートとなります。ワニやカンガルーの試食もはじめました。飲み物は、ジュース、ワインの飲み放題!食後はオーストラリアならではのビリーティーセレモニーにてしめくくり。





BBQ。
運転手のピーターさんが手際よく作ってくれて、僕らは待ってるだけ。
ちなみにピーターさんは欧州のバスの選手権で2位を取ったほどの腕前!!
どうりで乗り心地がいいわけだね。コーナーリングが上手すぎる

テーブルの周りには七面鳥が「今日は食べられないぜ」
といわんばかりに、余裕綽々でとことこ歩いている。

みなさん、ワニとカンガルー食べたことありますか~?

ワニは黒っぽくカンガルーは白っぽい肉です。
昼間見たかわいいカンガルーを食べるのは気が引けましたがせっかくなのでいただきました。
ワニは鶏肉っぽい食感で少々くさみがありながらもまあまあおいしかった。
だけど、カンガルーは本当にうまかった。(ごめんよカンガルー
ぱくっ・・・「ん!!!」って感じ。

オーストラリアに行ったら是非食べてみてください



DSC02062.jpg


肉もサラダもワインもジュースも食べ放題、飲み放題。
まさに学生のためのBBQ(笑)

心も体もまんぞく♪♪



夕食の後は、いよいよ懐中電灯片手に夜の熱帯雨林の探検に出かけます。もちろんこのとき、お客様それぞれに懐中電灯をお貸し致します。数種類のポッサムや木登りカンガルー、時には、4メートルを超える二シキヘビ(パイソン)に出会うことも!まさにどきどき探検です。

どきどきツアーのキャンプサイトには他のツアーとは比較にならない多くの動物達が訪れます。晴れている夜には、南十字星輝く満点の星空をご覧いただけます。




その後日が落ちてから懐中電灯片手に真っ暗な熱帯雨林の中を探検!!
懐中電灯は二人に一本で歩くのも二人三脚。

熱帯雨林の中ではポッサム、バンデクート、ゴキブリ、ヘビ・・・
などなど見たいものから見たくないものまで色々います(笑)

土ボタルもちらほら~

DSC02066.jpg

DSC02068.jpg



そして本来ならば広場で星空観察ですが、今日は満月に近いので、仕方なくバスに乗り、星が良く見えるポイントを探しながら帰路につきました。

DSC02071.jpg

↑満天の星空を撮ろうと試み(て失敗し)た一枚。拡大すると右上にオリオン座がちょこっと。。。
一番拡大したときに斜めに3つ並んでる星がヒント。


天の川、南十字・・・
えっ、星ってこんなにあったの!?
無数の星に抱かれバスに揺られていると、言葉ではうまく表せない気持ちになりなぜか泣きたくなった。
自分じゃ想像もつかないスケールのものに出逢ったから?

・・・絶対また見に来ようと心に誓った。




そしていつのまにか、眠りに落ち・・・


21:00 ケアンズ市内到着




わくわくツアーのアーロンさん、ピーターさん楽しい時間を本当にありがとう!!
オーストラリアの素晴らしさ(まだまだほんの一部なんだろうけど)に触れることができて良かったよ。
また来たら遊びに行きます



さて、山を制覇したところで
次回はいよいよグレートバリアリーフです。
ダイビングしちゃいます

雨季だけど明日もはれるといいな!



長文、最後までよんでいただきありがとうございました。

※ 写真をクリックすると拡大できます。それなりに綺麗な写真をお楽しみください。



■ケアンズ旅行 4 海写真集

■ケアンズ旅行 2 動物探検ツアー前編
■ケアンズ旅行 1









ブログランキングに参加しています!

オーストラリア行きて~と思ったらここを是非クリックしてください。
こんなに更新してないのに現在26位
いつもクリックしてくれててありがとう!!



感想や意見もお待ちしています。
皆様のコメントとクリックでやる気が出てます






■□風景・自然写真■□
綺麗な写真がたくさん。
2006/02/21 03:39 | [旅] オーストラリア~ケアンズの旅 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
オーストラリア~ケアンズ旅行 2 動物探検ツアー前編
こんにちは!今回は「動物探検ツアー前編」です。


と、その前に前回のスイミングラグーンと海の360°写真です。
クリックしてさらに写真の右下をクリックして拡大してスクロールしながら見てください
ちょっとでも気分が味わえると思います♪



成田からケアンズに着くまではこちら
■オーストラリア~ケアンズ旅行 1

(写真はクリックすると拡大できます。大きく見たい写真があったらクリック♪
見たい写真はなくてもブログランキングはクリック♪)



それでは走行距離300kmの動物探検ツアーへ

ケアンズといえばグレートバリアリーフの北の玄関口というのが売り文句。しかし、もう一つ忘れてはいけないのが世界最古の熱帯雨林。そしてこの熱帯雨林と野生動物を売りにしているツアーが今回参加した“どきどき夜行性動物探検ツアー”!!

このツアーで今までに見ることができた動物の種類は、30種類を超え、なんと言っても“カモノハシ”に出会える確率が8割以上というのが自慢だそうです。実はオーストラリアの動物の約7割は夜行性です。ということでこのツアーの出発は、午後2時と遅めの出発です。




13:30 (格安)ホテルまでお出迎え!!



ほぼ時間通り。素晴らしい♪
中から出てきたのはテンションの高いアーロンさん。
このアーロンさん。日本語ぺらぺら。
それもそのはず、昔巨人に所属していて日本に何年かいたらしい。
ポジションはピッチャー。松坂相手だっけ?高校のときに対戦して勝ったとか。
残念ながら怪我をしてしまい野球人生を絶たれ、こっちに戻ってきたらしいです。

頭つるつるながらナイスガイでジョークも飛ばすし、説明も分かりやすいし、とても気が利く!
アーロンさんのお陰で本当に良い思い出ができました。

このツアー半日でとても効率よく熱帯雨林と乾燥地帯の動物を見ることができます。
回し者じゃないですけど、“どきどき夜行性動物探検ツアー”本当に良いですよ。
ケアンズに行く機会があったらぜひどうぞ♪

競争相手に”ワクワクツアー”ってのもあります(笑)
(ガイド同士は仲が良いみたいですけど
行程はほぼ同じみたいですよ。
どちらも日本語ガイドです。

14:30 ヘンリーロス展望台到着。
サトウキビ畑、ケアンズ空港やケアンズの町並み、また、晴れている日には遠くにグレートバリアリーフに浮かぶグリーン島などをご覧いただけます。






パノラマ写真
右上の山の麓にある灰色の大きな土地がケアンズ空港です。
わかりにくいかな~。
(拡大してスクロールしてみてください)











     DSC01837.jpg

どきどき夜行性動物探検ツアー。

このバスで移動します。

右側にいるのがアーロンさん。

道をひたすら進む。

平均時速は120km
(もちろん一般道)



オーストラリアは車も少ないし道路も整備されてて速度標識は「100km」!
速度制限のない州もあるらしい。土地の広いオーストラリアならでは。
こっちで運転になれて日本帰ってきたらやばいだろうなぁ

でもそれくらいの速度出せなきゃあっちこっち寄りながら東京ー名古屋間?(300km)
を半日じゃまわれないよな~。

カーブもほとんど、いやまったく減速せずにガンガン行きます。
普通に運転手さんの運転も上手でした。




DSC01833.jpg












 DSC01843.jpg
 
 DSC01844.jpg
 
このオーストラリアの広さ!! 地平線までず~~っと草原!!!



14:50 乾燥した大地に停車して、シロアリが数十年の年月をかけて作り上げた巨大あり塚をご覧いただきます。その後、野生○○○○○の群れ探し。



このあり塚って日本ではみないですよね。どんなものかと期待してたら道路のわきにあるわあるわ・・・
あっちこっちにぼこぼこたってます。ひと目でわかります。
そんな数あるあり塚の中でも人の背丈ほどあるあり塚に到着。

観光地のひとつとしてるくらいだからもっと丁寧に扱うのかと思いきや、棒で穴をつっついてほじくります。
なんて原始的(笑)
なかなか出てこなくてあっちこっちブスブス・・・











 
DSC01848-.jpg
 
 DSC01847.jpg
 
180cm位あるあり塚。

相当な年数がかかってるらしい。
写真の真ん中にシロアリがいますよ~。
よく見たい人はクリック!



ちなみに ”わくわくツアー”ではありを食べるみたいですよ。食べてみたい人は”わくわく”へ。
ちなみにちなみに ありはありでもシロアリです。
ちなみにちなみにちなみに シロアリはゴ・キ・ブ・リの仲間です。ぞぞぉ~


再びパノラマ写真
(拡大してスクロールしてみてください)


つながりが不自然なのは気のせいです・・・




DSC01856.jpg



DSC01859.jpg



次にやってきたのはゴルフ場。
なにがいるのかな~♪
てか、普通に入っていいのか













DSC01870.jpg
DSC01875.jpg
DSC01861.jpg
ゴルフ場です。
ここにいる動物は?




・・・




いるのはカンガルー
やっぱオーストラリアといえばカンガルー!!とコアラ!?
大量にいます。
しかも近い!!
観光客のみなさんテンションアップ!!
お腹に赤ちゃんがいるカンガルーもいる。
歩き方?走り方?がとても不思議。ほんとに独特な歩き方でした。
ゴルフ場の奥の方でビヨンビヨン走ってる(跳んでる)のもいたよ。














DSC01864.jpg
DSC01881.jpg
カンガルー。
かんがるー。
kangaroo。
DSC01891.jpg




まったりしてます。
こんなゴルフ場いいねぇ。
DSC01885.jpg

クリックしてみてみてね。










DSC01897-.jpg
DSC01898-JPG.jpg
カンガルーの気持ち誤訳例

ん!?
(何かに気づいた)
カンガルーの気持ち誤訳例

なんだてめぇ!
じろじろ見てんじゃねえよ
(気のせいか目つきが怖い)





DSC01900.jpg


DSC01906.jpg



いやぁおじゃましました~

DSC01908.jpg



今度はバスでオフロード
いやぁ 揺れる  揺れる
         

DSC01910.jpg


15:30 グラネット渓谷到着。
*この渓谷に生息する可愛い“ロック○○○○”を探しに行きます。運がよければ、この○○○○たちに手からえさをあげることもできます。
その後、ジュースとホームメードケーキにてアフタヌーンティータイム。












DSC01930.jpg
DSC01937.jpg

さて、次にやってきたのはここ。
一体何がいるのかな?



めちゃめちゃかわいいです!!


ヒントは・・・













DSC01942.jpg

あれ、ばればれ


次回は○○○○の餌付けからです。お楽しみに!


※ 写真をクリックすると拡大できます。それなりに綺麗な写真をお楽しみください。とくにパノラマ写真

■ケアンズ旅行 3 動物探検ツアー後編


■オーストラリア~ケアンズ旅行 1へ







ブログランキングに参加しています!

オーストラリアに行きたくなったらここを是非クリックしてください現在37位!!(51位アップ♪)
ありがとうございます!!



写真を見た感想や意見もお待ちしています。
書き込みには喜んで反応しますのでじゃんじゃんどうぞ!
皆様のコメントとクリックでやる気が出てます





※ いつものと違って一日分書くのに時間がかかるので更新が遅れてますがお許しを

■□風景・自然写真■□
綺麗な写真がたくさん。

2006/02/16 02:08 | [旅] オーストラリア~ケアンズの旅 | コメント(5) | Trackback(0) | pagetop↑
オーストラリア~ケアンズ旅行 1
ただいま~♪
お久しぶりです。

ない金を払ってオーストラリアのケアンズに行ってきました。

どこまでも青い海とサンゴ、地平線まで続く草原、自然がそのまま残る山とその間を流れる川、真っ白な雲と真っ青な空、満点の星、野生動物、色とりどりの果物。。。

大自然の中を走り野生動物と触れ、夜には南十字星を見て
青い空と白い雲に包まれたサンゴの海でニモに触れ
人間の手が入ってない激流を下り
貝、エビ、カニ、ワニ、オージービーフを食す
卒業旅行でもない大学生がするとは思えないとても贅沢な旅でした

大自然にはほんとに感動しっぱなしでした。
絶対また行きます。
(あれ、最初からまとめてしまった


拙い文章と写真ではこの感動はとても伝えきれないですが、
少しでもオーストラリアがどういうところだったか伝わればと思います。


おちろん写真も撮りま(くりま)したよ
これからは「オーストラリア旅行記」っていう名前のブログにしても当分やっていけると思います。
もし名前が変わっても見捨てないでください(笑)

それでは「オーストラリア旅行記」
はじまりはじまり~

(写真はクリックすると拡大できます。大きく見たい写真があったらクリック♪
見たい写真はなくてもブログランキングはクリック♪)


「オーストラリア旅行記」




成田空港到着。ここへ来ると「あぁこれから海外に行くんだ」という気分になり、自然に胸が高まる。
わくわくどきどき









成田空港出発ロビー。

自然と緊張してくる。














DSC01689.jpg DSC01690.jpg
成田空港の展望台から

「Terminal2」という文字や管制塔、

離陸していく飛行機がみえる。

さりげなく富士山も。
DSC01694.jpg


時間が余ったので成田空港の展望室へ
うわっ!綺麗な夕焼け。
行く前からこんな綺麗な空見ちゃっていいのかな~♪
離陸する飛行機を見てさらにテンションアップ!









てんぷら。
テンプラ。
天麩羅。
tempura。
DSC01708.jpg


今日で日本食を食べるのも最後になるかもしれないと思い(高くて)普段絶対食べない
天ぷらを食べる。うめっ!
ちなみにお店の名前は「天はな」


ケアンズまではJL5141/QF168。つまりJALとカンタス航空の共同運航便。
カンタス航空はオーストラリアでは最古の航空会社であり、世界でも3番目に古い航空会社。

最後の乗客を待ち20時25分出発。
所要時間は7時間ほど。



TWR:
Qantas168,wind 320 degrees 4knots.Cleared for take off runway 34L.

Qantas168:
Roger,cleared for take off.Qantas168.



<訳例>

管制塔タワー:
カンタス航空168便さん、風は320度の方向から4ノット吹いてますよ。
滑走路34Lからの離陸を許可します。

カンタス航空168便さん:
了解。離陸を許可。カンタス航空168便さん



(コクピットのやりとりの一部を忠実に再現)





そして離陸。
さよなら日本
また逢う日まで。。。










DSC01716.jpg DSC01736.jpg
Dinner

Sushi
Beef Stroganoff with Buttered Rice
Green Tea
Panna Cotta with Apple Sauce
Coffee  Tea
Australian Sparkling Wineを飲みながら
入国記録カード兼税関申告書を書く。
なんてリッチなんでしょ!




現在グアム上空。
あぁ、あのグアムの海入ったなぁ

DSC01738.jpg



そして約7時間後ケアンズ到着。
現地時間4時40分。日本と時差+1時間あります。
時差ぼけの悩み無用。

DSC02460-.jpg















DSC02467.jpg DSC02466.jpg
DSC02468.jpg ケアンズ空港国際ターミナル内
とても近代的な感じ



来ましたよオーストラリア!!
飛行機を降りると南国の香りがします。
そして熱い!!
なんせ飛行機に乗る時と降りるときの気温差は30℃(笑)
温度差の悩み必要。

DSC02461.jpg


ケアンズの市街地は意外と狭く数時間もあれば一周できちゃいます。(たぶん)
ほとんど観光客で成り立ってる街です。
昼間は観光客は海へ山へ行ってしまって、街中にいないのでほとんどお店が閉まってます。

DSC01755.jpg

DSC01756.jpg


そして期待の朝食。
現地について最初に食するものは・・・!








DSC01758.jpg


名づけて「朝マック in Australia(笑)」


・・・


だってまだ早朝ですよ。お店があいてないんですよ。
大きさは意外と普通でしたね


DSC01759.jpg


DSC01761.jpg











スイミングラグーン。
ロッカーやシャワーも完備で泳ぎ放題♪
DSC01764.jpg










DSC01765.jpg 午前中はここでのんびり。

友達のF君は明日のダイビングに備えて平泳ぎの特訓。





DSC01772.jpg



DSC01775.jpg



DSC01790.jpg



さあ午後からはいよいよ走行距離300kmの動物観察ツアーです。
まずは「山」を制覇!

まだまだ旅は始まったばっかり。
次回はかわいい動物が登場しますよ。
お楽しみに~♪

※ スペルミスがあったらこそっと教えてください。
※ 写真をクリックすると拡大できます。素晴らしい写真をお楽しみください。
※ 次回の内容は著者体調不良などにより予告なしに変更となることがございます。


■ケアンズ旅行 3 動物探検ツアー後編
■ケアンズ旅行 2 動物探検ツアー前編



■一つ前の記事「青富士 赤富士」へ







ブログランキングに参加しています!

オーストラリアに行きたい~と思ったらここを是非クリックしてください。現在88位
クリックしてくれててありがとう!!



写真を見た感想や意見もお待ちしています。
書き込みには喜んで反応しますのでじゃんじゃんどうぞ!
皆様のコメントとクリックでやる気が出てます




「今日のひとこと」

気温差30℃と寝不足にやられて風邪引きかけました。

※ いつものと違って一日分書くのに時間がかかるので更新が遅れてもお許しを

■□風景・自然写真■□
綺麗な写真がたくさん。
2006/02/13 21:15 | [旅] オーストラリア~ケアンズの旅 | コメント(8) | Trackback(2) | pagetop↑
青富士 赤富士


DSC01584.jpg

DSC00296.jpg

港区 「青富士 赤富士」



青鬼、赤鬼ということで
節分にかけてみました。

(ウソです)


鬼も外は寒くて大変だろうな。



※ 富士山赤くないじゃんていう苦情は受けつけません。。。


■一つ前の記事「東京睡眠中。」へ







ブログランキングに参加しています!

綺麗だな~と思ったらここを是非クリックしてください。
現在16位です!ありがとうございます



写真を見た感想や意見もお待ちしています。
書き込みには喜んで反応しますのでじゃんじゃんどうぞ!
皆様のコメントとクリックでやる気が出ます





○●お知らせ○●

突然ですが、明日から旅に出ます
(いや、今回はちゃりではないです。寒いしね

なのでまた一週間ほど更新できません
テストで下がった順位もせっかく回復してきたのになぁ

どこへ行くかは帰ってきてからのお楽しみということで
いや、楽しみじゃなくとも楽しみにしててください。

綺麗な大自然の写真を撮ってきます。
いや、絶対綺麗です
(これって自分でハードル高くしてる・・・?)
いや、誰がどんなカメラで撮ろうと綺麗な自然が撮れるところに行ってきますよ~


今日は今年一番の寒波(立春寒波)でめちゃくちゃ寒いみたいです。(いや、もう寒いです

風邪には気をつけてくださいね~

それではまた!


■□風景・自然写真■□
綺麗な写真がたくさん。
2006/02/04 05:20 | [そら] 富士山と空 | コメント(8) | Trackback(0) | pagetop↑
東京睡眠中。
早朝のTokyo。

あとちょっとしたらまた忙しい一日が始まります。




20060201234549.jpg

港区 「東京睡眠中。」




まだ起きてる奴もいますね(笑)


↓見てない方は是非!!

■一つ前の写真「東京で見る朝焼け 」へ



■一つ前の記事「成田高校 選抜高校野球大会出場決定!! 」へ







ブログランキングに参加しています!

東京に住んでる人も、住んでない人もここを是非クリックしてください。
現在18位です!ありがとうございます



写真を見た感想や意見もお待ちしています。
書き込みには喜んで反応しますのでじゃんじゃんどうぞ!
皆様のコメントとクリックでやる気が出ます





■□風景・自然写真■□
綺麗な写真がたくさん。
2006/02/02 00:00 | 港区の空・景色・夜景 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
成田高校 選抜高校野球大会出場決定!!
久しぶりに空に関係のない話題です。

ご存じない方も多いかと思いますが実は去年の11月頃は野球に関する話題について書いてたりします。


選抜高校野球大会
1回戦
成田高校観戦記

(3月25日追加)




■成田高校観戦記


■第58回秋季関東大会 成田高校優勝!!




で、今日その第78回選抜高校野球大会の出場校が決定し、見事
我が成田高校も選ばれましたいえい♪


成田高校は秋に
千葉大会、関東大会と3度の逆転とサヨナラなどで優勝しましたが、その後に開催された神宮大会では負けてしまいました。

そのときの悔しさをバネに春に向けて今は頑張ってくれていると思います


組み合わせ抽選会は3月15日に行われ
3月23日に開幕です。


成田高校出身の皆さん、千葉県の皆さん
是非成田高校を応援しましょう!!


今年も去年に続いて千葉YEARにするぞ~♪


選抜高校野球大会
1回戦 
成田高校観戦記

(3月25日追加)




詳細はこちら。
スポーツナビ
第78回選抜高校野球大会の出場校


<参考>
スポーツの貯蔵倉
http://www2s.biglobe.ne.jp/~tetuya/sports/sports.html

明治神宮野球大会 試合結果 公式HP
http://www.student-baseball.or.jp/game/jingu/2005/game12.html


ちなみに成田高校の有名な卒業生は
室伏広治(ハンマー投げ)
増田明美(女子マラソン)
岩舘 学(巨人内野手)
などなど。
一昨年のアテネオリンピックには室伏広治、花岡麻帆(走幅跳)、澤野大地(棒高跳び)、今村元気(水泳)4人が出場しました。


ちなみにちなみにセンバツ入場行進曲は「青春アミーゴ」です♪

ちなみにちなみにちなみに早実もでます!



おめでとう!!成田高校!!!
記念のクリックをお願いします♪(現在19位
ありがとうございます





■一つ前の写真「東京で見る朝焼け 」へ
2006/02/01 00:33 | 成田高校 | コメント(7) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。